« 22年度事業の展望 高齢者の健康と言語障害の克服等々 | トップページ | 感声でコミュニケーション・就職支援 八街市と成田市の活動 »

22年度事業の展望 地域の子育て支援

鎌ヶ谷市で子育て支援

 鎌ヶ谷市と協働して「読み聞かせによる地域の子育て支援」を行う「蘭の會」と一緒に0歳児から6歳児の子育て支援を行います。その講座の講師を行うことで直接的にその家族と児童に感声の呼吸と発声を中心とした子育てを行います。同時に感声の声による読み聞かせを普及して、その声の子育て支援が出来る地域のボランティアを育成します。

Cimg0825_3
(子育て支援の参加者に挨拶する理事長の木村紀子)

 この講座は、平成22年5月8日に総勢48名が参加して第1回目が開催されました。
 最近「読み聞かせ」が「脳の発達」「国語能力と読書力の向上」など「人間形成」の様々な課題に非常に効果的で良いとされその注目度が高まっています。
 「感声の声」で行う読み聞かせは「声の質」をより高いものへと向上させ、その効果を飛躍的に高め参加した児童の健全育成を実現し、結果として発達障害を予防していくものです。同時にコミュニケーション障害にならない子育てを実現していきます。

|

« 22年度事業の展望 高齢者の健康と言語障害の克服等々 | トップページ | 感声でコミュニケーション・就職支援 八街市と成田市の活動 »

感声アイモの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213132/34995533

この記事へのトラックバック一覧です: 22年度事業の展望 地域の子育て支援:

« 22年度事業の展望 高齢者の健康と言語障害の克服等々 | トップページ | 感声でコミュニケーション・就職支援 八街市と成田市の活動 »