« 平成21年度の活動記録 指導員の育成 | トップページ | 22年度事業の展望 福祉・教育 発達障害支援  »

平成21年度の活動記録 広範囲な地域への拡大

その5つは、より広範囲な地域への拡大です。
 この事業は、継続が重要な要素となる課題ですので、今まで事業を実施してきた野田市・さいたま市・長岡市・柏崎市・佐渡市を中心に引き続き息の長い取り組みとして進めています。
 特に、感声アイモの発声を継続しているさいたま市の「グリーンフィンガーズ」の皆さんは元気な声での社会活躍がテレビ埼玉に取材されています。また、成田市では「就職するなら明朗アカデミー」が設立され発声と朗読講座が定着・拡大しています。
 感声アイモの「元気になる呼吸と発声」をそれぞれの施設でしっかりと受け継ぎ独自の活動や事業と組み合わせて発展していく事が地域への定着と拡大の大きな要素になると確信しています。

 広範囲の方に、紹介する活動としていちはらFMで「美しい日本語の朗読」の番組を提供し、明治のは文豪 幸田露伴 作 「五重塔」を約1年に渡り朗読しました。
 今後も多くの作品を放送していくこととしています。

 Dscf8829

(写真 いちはらFMのスタジオで朗読する声育士の菅原三記)

|

« 平成21年度の活動記録 指導員の育成 | トップページ | 22年度事業の展望 福祉・教育 発達障害支援  »

感声アイモの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213132/34993097

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度の活動記録 広範囲な地域への拡大:

« 平成21年度の活動記録 指導員の育成 | トップページ | 22年度事業の展望 福祉・教育 発達障害支援  »