« 2008年12月 | トップページ | 2010年6月 »

親子で感声の発声と朗読・発達障害支援

 「子供を天才に育む支援」を目指して習志野市の「特定非営利活動法人じょいんと」において平成21年5月から親子と専門職・ボランテイアの方を中心に一緒に育む支援型の体験教室が始まりました。

Aimo01 参加者は約20名ほどですが、言葉をうまく話せない参加児童が話そうとして一生懸命口を開ける姿が見え始めました。また、自閉症の子や多動性の子供たちも明るく元気になっているような気がします。

 参加者がぜひこの支援方法を体得して話したくてもうまく話せない児童の心を開き、1日でも早く元気に会話できるようなエキスパートになって欲しいと思います。

講 師
声育士・いちはらFMアナウンサー・DJ 菅原三記 

開催日
平成21年 7月25日(土)午前10時 から12時。

        8月29日(土)午前10時 から12時。

        9月19日(土)午前10時 から12時。

              10月17日(土)午前10時 から12時。

              11月28日(土)午前10時 から12時。

              12月 5日(土)午前10時 から12時。

会 場 千葉県習志野市津田沼3-4-10 京成津田沼駅下車 徒歩3分 

参加希望の方は、「特定非営利活動法人感声アイモ」までご連絡ください。

連絡先 電話 04-7442-7737 FAX 04-7446-5471

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2010年6月 »